【日記】また暑い日々へ

2017y04m17d_195233684.jpg

本格的に初夏って感じですね。
気温が20℃超えると一気に何もやりたくなくなります。
やっぱ冬が好きです。

この半年は嫌なことが続いて、生活の方も不安が強いです。
唯一の救いは、リアルの人付き合いが増えたことだと思います。


●眠れぬ日々…
横になって朝まで目がギラギラな日が続きます。
毎日考えることが多すぎて処理が追いついていない感じです。

昼間の出来事をいつまでも引きずって、「ああー」ってなることが多いです。
嫌なことを一瞬で忘れられる人が羨ましい。
多分他人と比べたらすごいくだらないことで後悔しまくってると思う。


●はっきり話せない
眠れてないのが原因かどうかわかりませんが、頭が回らなさすぎて嫌になってきます。
興味ある話でも全然言葉が出てこなくて日常生活に支障をきたすレベルになってます。

自己紹介とかうまくまとまらなくていつも恥をかいてしまいます。

以前ブログでも書いたように、人に見られていることを意識すると必ず失敗してしまうんだと思います。

【関連記事】
人に見られているとミスが増える



スポンサーサイト

睡眠薬飲むなら酒の方がマシという風潮

2017y02m02d_195626156.jpg

睡眠薬を飲んでるというと、大抵の人からギョッとされます。
まるで覚せい剤でもやっているかのような反応をされますが、そのような考えはもはや時代遅れのような気がします。

一方で寝るためにお酒を飲んでいるという人はあまり引かれません。
あくまで体感ですが、お酒を飲んで感じる眠気は本来の眠気とは違うし、睡眠の質がすごく悪いです。
体にも良くないですし、朝起きた時の気分もあまり良くないような気がします。
実際にお酒が要因で眠れたことがないです。

安全性を考えればどう考えても睡眠薬の方がマシだと思うのですが、理解されないですね。
睡眠薬で自殺するという考えが根付いているから危険というイメージがあるのかもしれないですけど、最近の薬ではどんなに飲んでも自殺はできません。
精神科で処方されているということ自体が一般的にNGなのかもしれないですが…

自然入眠できれば一番良いとは思いますが、不眠症が続いて質の良い眠りを体感していない人は薬に頼っていいと思いますけどね…


眠らないとどうなるのか


ぼくは眠れない (新潮新書)ぼくは眠れない (新潮新書)
(2014/11/14)
椎名 誠

商品詳細を見る

仕事でミスを繰り返したり、頭が真っ白になってしまう理由は何だろうと調べていたところ不眠症というところにあるのではないかという結論に至った。

去年仕事を辞めるきっかけになったのも不眠状態が続いた結果というふうに考えれば全て説明がつく。

睡眠薬を飲まなければ3日~1週間眠れない(眠っても毎日1時間足らず)。
睡眠薬を飲んでも全く眠れないということもあるので安定した睡眠は得られない。

不眠症で辛い症状を挙げてみる。

・動悸、震え
明け方になってくると心臓がバクバクしてきて強い焦燥感に駆られる。
激しい手の震えで細かい作業が出来なくなる。
足も震えが止まらずに思うように動かせない。
午前中いっぱいはこの症状が続き、夕方には治まる。

・幻聴、幻覚
自分の場合、幻聴の症状が特に辛い。
これも明け方頃から昼にかけて発症する。
聞こえてないはずの電子音、鳥の鳴き声、バイクの音が脳内で延々と鳴り響く。
夜中に聞いていた音が幻聴として発生する傾向がある。
視界が霞み、耳が聞こえづらくなるという症状もある。

・精神錯乱
強い自殺衝動に駆られる。
日中も激しいうつ症状で、悪い考えばかりが頭を巡る。
ネガティブな考え方になり、映画などを観ても悪い評価しか思い付かない。
思いもよらないほど、攻撃的な性格になる。
病院に駆け込んでも何も解決方法はない。

・下痢
一見無関係の症状のように思えるが、眠れない日はほぼ必ず下している。

・肌ガサガサ、髪の毛パサパサ
皮膚が乾燥して化粧が全く乗らない。
翌朝は髪の毛がパサパサして抜け落ちる。
女性はあまり夜更かしするべきではないというのはこういうところにあると思われる。
尚、女性の場合は乳がんのリスクが増大する。

・肥満
5、6年全く変動がなかった体重が一気に増加する。
食事の量はほとんど変わってないはずなのに食べた分だけ脂肪になってるのかというレベルで増加している。
睡眠不足は肥満だけでなく糖尿病のリスクも上がるらしい。
毎日4時間も睡眠をとっても睡眠不足の症状が現れるということだ。


他にも頭痛、目眩、吐き気、目の疲れ、肩こり、腰痛などの症状も同時に現れる。
眠れるまではこの症状が永遠に続く。
しかし最低3日に一度眠れるかどうかなので苦痛は終わらない。

昔テレビ番組で不眠記録に挑戦しようとした人間が3日続けた後に全員発狂して自殺したという話を聞いて子供ながらに戦慄した記憶がある。
けど、そのテレビ番組はかなり話を盛っていて、三日三晩寝なくても発狂して自殺に至ることはほとんど有り得ないと思う。
自衛隊のレンジャー部隊の訓練でも三日三晩寝ないというのがあるので3日というのはひとつの目安に過ぎない。
最初は「このまま寝なかったらどうなるのか」という不安に駆られたが、不眠で死ぬことはないと思うのでもしもそれで悩んでる人がいたら、それは安心してもらっていい。
不眠が原因で他の病気を引き起こすということはかなりあるだろうけど、健康な人がちょっとした悩みをきっかけに一時的に眠れないということであればそこまで至ることはないでしょう。

毎晩眠る努力は欠かさない。
ありとあらゆる不眠症対策は全て試したが、不眠症を治す確実な方法はない
医者も「薬に依存するべきではない」という理由で強い睡眠薬は出してもらえない。
悪徳医師なら強力な薬に依存させてたくさん処方するだろうから、医師としての判断は間違っていないと思う。


夜勤や三交代といった仕事はしていないのに不眠症に苦しむんだから、看護師や警備員がヤバイ人格になってしまうのは必然といっていい。
看護師は人の命預かる仕事なんだからあんなに働かせなくてもいいと思うけどね。患者として怖いわ。
前にドイツの女性看護師が日本の現状に怒ってたような気がする。
仕事の合間の仮眠なんてあってないようなものなんだから。