【日記】ネギが苦手な日常



【悲報】ワイネギ嫌い、飲食店でネギがデフォルトなのに怒り心頭
http://chaos2ch.com/archives/4759559.html

以前に漬物が嫌いという記事を書きましたが、筆者はネギ・玉ねぎも苦手だったりします。

【関連記事】
漬物が嫌い

漬物ほど完全に食べられないというレベルではないですが、料理に混ぜられるとシャキシャキとした食感になって食べられなくなる時があります。
漬物はご飯と一緒になっていると口に入れるのも嫌です。
ネギは避ければ食べられます。
共通点としては食感が嫌なんですね。

例えるならば牛丼

意外と玉ねぎ苦手な人は多いようで、牛丼屋に行って「ネギ抜き」を頼む人もいるそう。
筆者は店員にそんな手間をかけさせたくないのでやらないですが、ここだけの話、ネギ抜きの牛丼は美味しい

カツ丼も好きなのに100%玉ねぎが敷かれていますよね。

だから「トンカツの卵とじ丼」が食べたい時は玉ねぎ抜きで自分で作ります。
それにカツ丼を他所で買うとほとんどの確率で漬物も付いてきます。

カレーでは十分に溶け込んでいればいいですが、食感があると厳しいです。

何気に悔しいのが、カップヌードルカレー味にみじん切りの玉ねぎが結構入ってること。

一度でいいから玉ねぎ風味のないカップヌードルカレー味が食べてみたいです。

上のスレであった「お湯を入れる前にカップ麺をトントンする」というのがすごくわかります…(苦笑)

大人になってからはしなくなって、無理やり飲み込んでいます。
一応、ネギの風味が全く楽しめないというわけではないです。


避けて食べられるメニューならまだいいです。
苦痛なのが、ハンバーグ肉団子メンチカツ

ごん太シャキシャキのネギが織り交ぜられていると避けようがありません。
ジャキン!と噛んだ時は涙目になってしまいます。

子供の頃よりはだいぶ克服したと思いますが、野菜の大部分が食べられるようになった今でもネギ・玉ねぎはできれば避けたいです。
でも何故かオニオンリングやオニオンスープは好きだったりします。



スポンサーサイト

【今日の飲み物】ミルキーココア

2017y02m27d_180227593.jpg

ダイソーで買い物していたら、飲み物売り場にこんな商品が…
ミルキーのココア味なのかとちょっと期待しつつ購入してみました。







普通のココアでした。
裏面の成分表を撮り忘れてしまったので、もしかしたらミルキー成分があったのかもしれません。
でも普通のココアよりもひょっとしたら少し甘い感じがします。
個人的には好きな味です。

それにしてもこんな商品は他で売っているところを見たことがないのでレアだったのかもしれないですね。

ミルキーって飴以外にいろんな商品とコラボしてますよね。
今回は公式HPを調べても出てない商品でした。


筆者は何気にレア飲料ハンター。
変わった新商品が発売されるたびに必ず購入して写真を撮っていたので、ここらで放出するのもいいかもしれません。


【食レポ】日清 カップヌードル クリーミートマトヌードル

久々に食レポ。

2017y03m06d_180226833.jpg
2017y03m06d_180230672.jpg
2017y03m06d_180233305.jpg
2017y03m06d_180238906.jpg


カップヌードル クリーミートマトヌードル
メーカー:日清食品
★★★☆☆(60点)


ミートソーススパゲティ?

予想以上にクリーミーな感じがしました。
美味しいかどうかでいえば美味しいんですけど、同じチーズ系ヌードルの「欧風チーズカレー」のようにそれぞれの食材の主張が素晴らしいわけではないです。

ヌードルの中でチリトマはかなり好きですが、クリーミーになることで魅力が少し減ってしまったかも…?

リピートはしないと思いますね。
最初に見た時はすぐに惹かれて買いにいったほどですが、ちょっと期待値が高すぎたかもしれないです。



もやし依存症…だけど…



以前「もやしがマイブーム」という記事を書きましたが、あれからさらにハマり、毎食500~1000gものもやしを食べています。
カップラーメンや袋麺の汁と一緒に十数分湯でてしっかりと味を染み込ませます。
どうしても味が薄くなってしまうので塩コショウで調整して、スパイスも振りかけます。

もやし500gが70~80円なので、最近では一日の食費が100円以下になることも。

別に節約しているわけではないのですが、食事以外の時間はもやしを食べたい衝動に駆られます。
まるで依存症…


それでさまざまなスーパーで美味しいもやしを求めていろいろな産地のものを購入していたんですが、ギョッとしてしまった出来事…
表の表示を見て首都圏に産地があるのかと勘違い。
帰って裏側を見ると福島第一原発事故の汚染で避難地域にもなった地域が産地でした。
最初にチェックしなかった自分が悪いんですけど、なんか騙された気分…

もやしの会社としては老舗で、商品名も確かに間違っていないんですが、調べてみると自分と同じ気持ちになっている人が結構出てきました。

個人的にあまり放射能がどうとか、騒ぎたくないですけどピンポイントだとさすがにビビります。
もやしは工場内で生産されているんでしょうけど、水とか大丈夫なんですかね…

購入した分は食べますけど、あの産地は積極的に購入したくないですね。
何故なら地元の農家が「自分の家族には絶対食べさせない、でも他県民は食べて応援しろよ」と断言しているんですから。

あの日から産地なんてすっかり気にしなくなっていたので、迂闊でした。
そんなの気にしていたら外食なんてできなくなりますけど、避けられるのは避けたいですね。


【食レポ】日清 どん兵衛 カルボナーラうどん



変わり種というわけではないですが、新商品の感想でも。
カルボナーラうどんって、既にレシピとして成り立っているほど浸透しているんですね。
実際に麺と合わせるわけなので合わないはずがなく、普通に美味しかったです。

2017y01m30d_160709576.jpg
2017y01m30d_160659593.jpg

あえて希望を言うならもうちょっとドロドロクリーミーでも良かったかなという印象です。
これだとスープパスタなイメージです。
本当のカルボナーラってこんなサラサラしてる感じじゃないと思うんですけど…


そして余った汁でマイブームのもやしと一緒に炒めて「もやしのカルボナーラ風炒め」。
ある意味こちらの方が美味しかったです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。