【ツイッター】不定期フェミナチ・腐女子晒し

2ch見てたら2つの名言を見付けた。

「腐女子は異性愛者でも同性愛者でもない、自己愛者だ」
「BLと少女漫画の違うところは、登場人物への復讐や怨恨が含まれていることだ」


すごく納得してしまった。

以下に取り上げる腐女子の暴論はBLとLGBTをごちゃ混ぜにしています。
勘違いすべきではないのはBLと同性愛は全く別物であり、LGBT団体(レインボー・アクション)も公式に「誰かが声を上げることで我々が脅威の存在になるのは好ましくない」と声明を発表しています。

まずそこの違いと、LGBTの権利を利用しようとしている腐女子・フェミナチがいることを理解してほしい。


2015y08m06d_064553547.jpg
いつもの人からツッコミ行きます。
まず「LGBTや腐女子」とさらっと書いて同業者にするな。
しかもさらっとアンチ腐女子=ホモフォビア認定。
お前らに脅威を感じてるのは消費者よりも作家や出版社。
企業が消費者に気を遣うのは当然の反応で、声がうるさければ余計に敏感になる。

何故作り手が腐女子に脅威を感じているのかは自分の胸に手を当てて考えてみろ。
そもそもお前作家だろ。

それに何度もいうけどお前みたいな存在をLGBTは歓迎してない。


2015y08m06d_064538763.jpg
お前いつもネトウヨだーヘイトスピーチだーいって「表現の自由」を批判しまくっているけどそれはいいの?
つるの剛士が安保の件について「一方だけの意見を取り上げるのどうかと思う」って言ってたがマジ正論。
「表現の自由」を主張するということは反対意見があることも覚悟しなきゃならない。

それにいっつも「表現の自由」を盾にして騒いでるのって腐女子を叩いている人間より、あんたら”少数派弱者”の腐女子じゃねえの?こいつら盾じゃなくて武器として利用してるけどね。
どうして被害者面してふんぞり返っているんですかねぇ…


2015y08m04d_064548721.jpg
LGBTが権利を主張してるんじゃなくて、裏で暗躍してる利権絡みの輩が騒いでるだけというのはみんな知ってる。
障害者団体も全部そうじゃんw

それでファッション性的少数者であるお前が、何を根拠にいじめられてると思ってるの?
LGBTを叩いてる連中って誰?
腐女子を叩いてる人間=LGBT叩きだと思い込んでる以上は手の施しようがない。


2015y08m04d_064640790_20150809095808a46.jpg
「境界のないセカイ」発売中止にLGBT団体がコメント「作品の描写に問題はない」 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/19/news122.html

冒頭でも少し触れたけどそろそろこの話題を知ってる人も少なそうだからまずこれ↑読んで。
お前ら腐女子の意見なんかどうでもいい!LGBTが迷惑してるって言ってるんだけど。
「私のイデオロギーに合致するから良い作品」ってまさに論破されてんじゃんw

自分も腐女子がLGBTの看板掲げて権利を主張し始めてからLGBTに少し偏見を持つぐらいにはなってた。
けど、よく見たら全く関係ない人達が声を荒らげていて、やっとLGBTが無実だってわかった。

LGBTが怪物視され偏見が増長されると共に、作り手も配慮した作品を描く必要が出てくる。
これで得をするのは腐女子だけなんだけど、この意見に何か反論はある?


2015y06m20d_064651749.jpg
おまけ。
なんか超久々にこういうの見た。中学生振りくらい。
しかも4000もRTされるくらい同じような馬鹿がいるってことなんだ。
晒し上げでRTしてるだけだよね?

高校時代にこの手の自慢話をする腐女子は2人くらいいたし、実際男子に凄んでるのもいた。
リアルの反応は早口&滑舌無さ過ぎて何言ってるのかわからないのでポカーンだったよw

腐女子はそういうエピソードをすぐ誇張してネットに流す。

マジレスするとうんこ止まらないくらいセックスするのは同性愛者の中でも異端的なことじゃないの?



今回はこの辺で。
ネタが溜まり過ぎて記事で消費できずにいるのがたくさんあるので、取り上げたツイートはかなり過去のものになります。
時間空けた方が無難だからっていうのもあるけど。

声のデカイ影響力のある腐ェミが主張してるからもうだいぶ間違った認識が浸透しちゃってるんだろうけど…
とりあえず腐女子(BL)とLGBT(同性愛・トランスジェンダー)は全く違うものという認識だけお願いします。


スポンサーサイト

【プリズンブレイク】マホーンを考える【海外ドラマ】


以前『プリズンブレイク』の記事でベリックについて書いてが、マホーンのことについても少し触れておこうと思う。

マホーンはマイケルたちにとって敵であり、SONAに入った後でも信用されていなかった。
だが、マホーンもベリックと同様にちょっとしたファンが多かったりする。


マホーンはマイケルが全身に刑務所の構図と脱獄までの道のりを記した刺青を解読した。
それまではマイケル優勢だったのが、マホーンのお蔭で度々出し抜かけれることになる。



一方マホーンはたったひとつ弱味があった。
ペンの中に薬を隠し服用していた。
これはサラによると「バラトリン」という「ベンゾジアゼピン系」の向精神薬である。
代表的なのは「レキソタン」「コンスタン」「ハルシオン」といったもの。

「エチゾラム」はチエノジアゼピン系であるが効能的にはベンゾジアゼピンとほとんど変化はないと言われている。


で、調べてみると「バラトリン」という薬物は存在しないようである。
英語名で調べてみても見付けられなかったので架空の薬物のようだ。


マホーンは医師から処方することなく、何故か売人から入手していた。
麻薬や覚せい剤の類ではないので犯罪というわけではないが(薬事法的にはアウト?)。



過去に人を殺してしまったことから幻覚を見るようになり、それを抑えるために服用していた。
また、服用することによっていつもより脳が活性化し、ある意味それが要因でマイケルを追うことができた。

精神薬の服用というとハイになったり、通常の判断がつかない状態と思われがちだが、ベンゾジアゼピン系に限っては特別な力を持っているものがある。
服用中のマホーンは脳がキレていてテキパキと仕事をこなしていた。
ところが薬が切れると電池が切れた機械のようになってしまうのだ。



特に薬の入手が不可能となったSONAではただの弱い人間へとなり下がった。



どうしてこんな記事を書いたかというと精神薬(=覚せい剤)を飲んでる奴は普通じゃないと思ってる奴が多いから。
仕事上では普通にこなしている人間でも実は精神薬を服用している人はかなり多いと思っていい。
いつか見たナショジオの番組では売人が「購入者は証券マンが多い」という供述もしていた。


精神病は薬で治るとは思ってないけど、日々の生活のサポートとして活用していけるんだったらいくらでも利用していいと思ってるけどねえ。




余談だけど何気にヘイワイヤー(統失患者)にも生きててほしかったっていうのはあるな。
両親殺したのにも理由がありそうだし、S2は彼の過去について何も語られないままコミカルな場面作りとして登場しただけだったから。


【ゲーム】FINAL FANTASY V ディア・フレンズ【ミュージック】


CDレビュー第二弾。FF5のアレンジアルバムです。
アレンジアルバムは4、5、6だけ発売されています。

全曲、植松伸夫作曲。
最近のFFゲーでこの頃のBGMアレンジが使われることもあるようだけど、植松伸夫自身の音しか聴きたくない。
植松伸夫以外の楽曲を聴きたくないから最近のスクエニに興味がないという理由は大きい。



1. ファイナルファンタジーV (メインテーマ)
幻想的な入りから、壮大なメインテーマへの移り方が神がかってる。
アレンジとして原曲が崩されず、原曲よりも良いと思える部分もある。
間奏(?)も結構良い。


2. レナのテーマ
神妙な場面で流れるBGM。
メインはフルートアレンジとなっている。


3. おれたちゃ海賊
海賊基地で流れるBGM。
賑やかな曲調となっている。
中盤から民族音楽風のコーラスが入る。


4. モーグリのテーマ
モーグリのテーマがアレンジされたのは恐らくこれが最初で最後ではないだろうか。
かなりコミカルなアレンジがなされている。
「ファファファ」という男の笑い声や犬猫のSEまで入ってる。


5. 古き土の眠り
ピラミッドや流砂の砂漠で流れるBGM。
聞く機会は少ないはずなのに脳から離れない楽曲のひとつ。
常にこのBGMが流れるダンジョンにいた気がする。

アレンジも古代の遺跡風味。


6. はるかなる故郷
アレンジアルバムの常連曲。
外国語での女性コーラス、後半3人での女性コーラスとなっている。

「はるかなる故郷」のアレンジで悪いと思うものは今のところない。
植松氏は本当にこのBGMが好きなんだな…


7. 新しき世界
第3世界のフィールドBGM。
自分はこのBGMを聴くとすごく悲しい切ない気持ちになる。
「はるかなる故郷」とは対極にあるような、知らない場所にいる気持ち。

その切なさを更に引き出したフルートやヴァイオリンアレンジとなっている。


8. 街のテーマ
タイトル通り、街で流れる曲である。
音こそ違うものの、ゆったりとした感じは原曲通り。


9. タイクーン円舞曲ヘ長調
第3世界に入る直前のタイクーン城でのイベントのみで流れるBGM。
覚えてはいるがそこまで印象に残ってない。


10. ダンジョン
お馴染みダンジョン内で主に流れるBGM。
アレンジは澄み渡った綺麗な曲調となっている。


11.大森林の伝説
ムーアの大森林で流れるBGM。
聴ける時期が限られているため、あまり印象に残ってない。

2:33から外国語で少年の語りと少女のコーラスが入る。
英語ではなさそう。


12.ムジカ・マキーナ
ロンカ遺跡等で流れるBGM。
非常に面倒くさいダンジョンだったと思うのでとても不安になる曲である。
アルケオエイビスに何回か負けた記憶。

遺跡というか工場のようなアレンジ。


13..想い出のオルゴール
バッツにまつわる曲アレンジ2曲目。
リックスの村でバッツがかつて住んでいた家で回想シーンと共に流れる。

原曲と大きく変わり後半はフルートを交えた本格的なメロディーとなっている。


14.親愛なる友へ
EDで流れるBGM。
アルバムのタイトルはまさにここから取られている。

何度もラスダンまで行ってるけど、縛りプレイとかジョブマスターして満足してそのままのことがあったからEDがどんなだったか、実はあまり覚えてない。
またいつかプレイできる機会があればやりたい。



以上です。
5って「友情」の話ってそれほどあったっけ?と思ったけど考えてみると友情で繋がってる人間関係って多いよね。
ギルガメッシュも例外じゃない。恋愛は逆にあまりないような。


最近FFアレンジ曲マイブームでツタヤディスカスでCD借りまくっていたんだけどないものが多くて、どうしても聴きたいのでアマゾンでポチっちゃいました。
新しい仕事で収入が増えるからと調子に乗ってます。
通勤で曲を聴く機会がかなり増えると思うので、またこういう記事書くと思います。


【プリズンブレイク】ベリックと考える悪役人生【海外ドラマ】

Huluで『プリズンブレイク』を一気に視聴。
以下ネタバレありきです。

率直に言うとシーズン1以外は言うほど面白いってわけではなかった。
その代わりシーズン1だけなら3シーズン分ぐらい面白い。

S1:アメリカの刑務所から仲間を連れて脱獄
S2:パナマまでの逃亡劇
S3:パナマ刑務所からの脱獄
S4:組織との最終バトル
FB:サラを女子刑務所から脱獄させる


真面目に観てたのS3の途中くらいまでなんで、S4で組織がどうちゃら、スキュラがどうちゃらという話は印象に残ってません。
両親が実は生きてて…という事実が発覚してかなり冷めた。

個人的な感想としてあとはスクレが幸せになって良かったのと、リンカーン・バローズ役のドミニク・パーセルが好みだったかな。



そんな中最後まで印象に残っていた人物はブラッド・ベリックだ。
フォックスリバー刑務所の刑務長で1話目からファイナルシーズンの途中まで登場。
囚人いびりが趣味で、特に脱獄しようと暗躍するマイケルを目の敵にした。

更にマイケルのことを”大学出”と呼び侮蔑する。
ベリックは警官を目指していたが警察学校の試験を5回も落ち、そして18歳の時にフォックスリバー刑務所で刑務官になった。
なので刑務官の長に上り詰めてもなお、学歴のある人間に偏見を持っているようである。
FBIのバッジを渡された時に大喜びしたり、SONAで自身を「元デルタフォース」と偽るなどやはり警察官や軍隊に強い憧れがあったようだ。

フォックスリバーでの脱獄が問題視されて解雇になると、マイケルらの懸賞金&埋蔵金目当てに追いかけることになる。
余計なことに首を突っ込んだお陰で元刑務官殺しの罪を着せられ、まぁ諸々あってSONA刑務所に入れられてしまう。

元刑務官が受刑者となり、しかも環境の酷い場所で自分の立場を考え始める。
「刑務所の外では受刑者よりも悪い奴らがいるんだな」という言葉が印象的。
サラが殺されたと聞いた時も嘘の感情ではなく、本当に哀悼の意を表していた。

決闘を挑まれた時、どう考えても勝ち目のなかったベリックだが、拳にアセトンを染み込ませた布を巻いて相手に嗅がせた。
結果、勝利したのをいいことに調子に乗る。

S4でマイケルらと作戦遂行中に溺死する。
リンカーンに「息子がいるんだろう」と言い残し、自ら犠牲を払った。
その前にもSONA刑務所から逃げる際にスクレを助けている。




彼は全米でも愛すべき悪役となった人物の一人であるが、自分は1話ごとに早く死なないかなと思っていた。
魅力ある悪役だったらTバッグがいたし、なんやかんやでマホーンも愛すべき人物になるし。
どう考えてもベリックは蛇足。あの死に様があってもなくても彼の存在はそこまで大きいものではないと思う。

それでもベリックが愛された理由はTバッグのように完全悪でもなく、マホーンのように知性的でもないからだ。
パワハラ男で自分大好き、しかもマザコン。何をしてもおっちょこちょい。
彼は許されないことをたくさんしてきたが、どうも完全に憎めないところがある。

観終わってから日を重ねるうちに何故かベリックのことを思い出すことが多く、自分自身とも重なる部分が多くて記事に書くことにしたのだ。

ブラッド・ベリックを演じたウェイド·ウィリアムズはケヴィン・スペイシーを感じさせるような見事な悪役顔。
他の出演作はドラマばかりで人物について書かれたサイトも少ない。
Wikipediaによると医学の道を捨ててでも役者として生きる道を選んだようだ。



今の自分だからわかることはベリックにも本当の正義感を持っていた時代があったんじゃないかということ。
警官への憧れは単に自己愛が強いだけが理由ではないと思う。
毎日囚人と関わることで人間の醜さ、人生のどん底ばかり見てきてついに自分さえ善悪の判断がつかなくなってしまった。

更に警官になれなかったことへの未練から彼は歪んでいった。
刑務長になろうが、所長になろうが、彼の満足のいく人生を得ることは出来なかったろう。
S2で埋蔵金を手に入れていたとしても本当に幸せと呼べる人生にはならなかった。
お金でも家族でもなく、どんな悪もやっつけるスーパーヒーローになるしかなかったのだ。
警官でも軍隊でも彼の理想は実現出来なかったかも。

そうなれないことを悟ったから生きることにしがみつくのも簡単に諦めたのだろう。
あの最期の散り際こそスーパーヒーローそのものではなかっただろうか?
最後まで誰からも嫌われて邪険にされていたのに、マイケルらは彼の遺体に敬意を表した。



自分は最近「モラハラ」とか「自己愛性人格障害」のことを考えて、嫌なヤツってどうすればいいのか考えることが多かった。
ぶっちゃけTバッグとベリック、どちらを上司に選ぶか言われたらダントツでTバッグだわ。
ベリックみたいなタイプは全方位に悪影響しか及ばさない。しかも絶対自分が正しいと信じてる。
Tバッグは自分のためならどんな人間にでも媚を売るからサイコパス傾向さえなければ出世できるタイプじゃない?

その結果ベリックみたいな人間にリアルで遭遇してきて学習したことは、自分もベリックになるしかないということだ。
わざとトラブル起こして喧嘩する、挑発する、大声を出す、とにかく戦うこと。

人はすぐトラブルを避けようとする。
トラブルを発散させずに長引かせるから長期化して泥沼化していくのだ。
自分はそういう問題解決能力皆無の奴らよりトラブルを表面化してすぐ話し合う方がいいと思ってる。


話は脱線したけど、ベリックというのは「共通の敵」効果で仲間の絆が深まる存在ではあるだろうな。
ドラマで観る分にはいいけど実際一緒に仕事はしたくないね。


【腐女子】一般陳列されているBL雑誌社に質問メールを送ってみた

トップページのメールフォームから様々な情報を頂き、僅かな時間を見付けて調査に奔走しています。
引き続き書店、図書館といった場所で不適切なBL図書を扱っているのを発見しましたら随時情報お待ちしております。
ツイッターのDMからでも構いません。

今回、一般書店コーナーに陳列されている漫画雑誌を調査し、各出版社に質問状を提出しました。
エゴサーチされるのが嫌なので送った時期はバラバラです。
各社からの回答もいずれ公開していきます。




以下不適切な図画が含まれるので閲覧注意。
どれだけ酷いものが陳列されているか見て欲しいのであえて掲載します。
画像はアマゾンアソシエイトのものです。
とはいっても一般書店に並んでいるもので、地元のTSUTAYAに置かれていたものです。
コーナーの両隣は子供向け、少年向け、ホビー、一般書籍です。

麗人』竹書房

月刊マガジンビーボーイ』『小説ビーボーイ』『ビーボーイゴールド』リブレ出版株式会社

ディアプラス』新書店

リンクス』『ルチル』幻冬舎

キャラセレクション』徳間書店

ダリア』株式会社フロントワークス

花音』芳文社

シエル』『シエル トレトレ』KADOKAWA

drap(ドラ)』コアマガジン

BOY'Sピアス』株式会社マガジン・マガジン

cab』東京漫画社

↑Amazonで検索したら18歳以上かどうか聞かれたんですけど…
gateau』一迅社


以上の雑誌・出版社に問い合わせを行いました。
・一般書籍のコーナーに陳列すべき内容であるのか
・明らかに18歳未満の青少年に相応しい内容とは思えない
・書店にも問い合わせを行い、改善を要求する

簡略するとそんな感じで問い合わせしました。
何かこうした方がいいというアドバイスがあればお願いします。

見なければいいで済む問題でなくなってるのはわかりますよね?
「雑誌の表紙なんてまだマシ」と思ってる親御さんがいるなら、その雑誌に連載されている単行本を見て下さい。
ファンの子なら単行本は買うはずです。Amazonでは18歳以上かどうか聞かれる商品ですよ。
また姉妹誌なども過激なものが多いです。


次は地元の図書館をひとつひとつ調べ上げます。
BL本らしい図書の情報は端末から全て印刷してきました。



繰り返しますが、皆さんが住んでる地域の書店や図書館で明らかに小さな子供の手の届く場所にBL本が置かれていた場合、トップページメールフォームか、下記のメールフォーム、ツイッターのDM(フォロー無しでもOK)から情報をお寄せ下さい。
画像が無理ならば、本のタイトルや状況だけで充分です。
私が直接確認して出版社並びに書店に問い合わせを行います。

皆さんの協力で書店を健全にしましょう。
今はネットがあります。BL本を堂々と陳列する必要などないのです。