「女性向け」のワナ

広告や書店、アニメグッズ店など、さまざまな場所で目にする「女性向け」の文字…
中身を開けてみるとしばしば「BL」に関する事柄を「女性向け」と指しています。

これってなんか騙された感じがしませんか…?

「女性向け」というワードで求人検索してみると、美容、ファンシー商品の販売、デザイナー、編集とさまざまな職業が出てきます。
BLは「女性向け」と言い換えられてしまうんです。⇛「女性向けゲーム」「女性向けコミック」
以前、「イラストの仕事を受けてみたらBL(R18)のイラストを描かされて困惑した」という体験をした人の話を見たことがあります。
これって、モデルの仕事を受けたのにAVの仕事をやらされたという感じに似てます。

「女性向け」というのは中途半端な言葉で、正しくは「女性向けアダルト書籍・ビデオ」なのですから、一般人の感覚からすると全裸の女性を見た時と同じ感覚になるわけです。
サイトによって、男性向けアダルト広告が貼られているところもありますが、正直いって最近はBL広告の方が多く目にするような気がします。
それはBL広告がR18枠の広告ではなく、ツイッターのプロモーションにも流れてくるような一般広告の枠だからでしょう。

広告や実際の書籍を見てみると、裸の男同士が抱き合った性行為ありきのものばかり。
これは公共の目に触れるべきものでしょうか?

BLは「アダルトコンテンツ」です。
検索すればフィルタリングされたり、書店では男性向けアダルト書籍とともに店舗の奥に置かれるべきなのです。

性的なコンテンツである以上は目に触れる場所にあるべきではないのです。

いつまで「女性向けエロ(BLに限る)を隠してはいけない」という言い分を通すつもりなのでしょうか。
「BLは同性愛コンテンツだから良い」とふんぞり返る出版社の対応に苛立つばかりです。


スポンサーサイト

気付いたらポケモン三昧

去年の夏からアニポケを全話視聴し、最近まで劇場版もすべて視聴。
ポケモンSMも発売!最近は『ポケとる』というパズルゲームにもハマり始めました。
そしてスマホで『ポケモンGO』…

パソコンもゲーム機もスマホもすべてポケモンになっていることにふと気付いてしまいました。
毎日ポケモンと触れ合わない日がないのです。

まさか大人になってからこれほどまでにポケモンと関わることになるとは思いませんでした。
生活がポケモンに支配されています(笑)


そんな自分ですが、バトルはあまり得意ではありません。
相手の型や技構成が常に頭の中に入っていないといけないんですよね。
せいぜいタイプの相性くらいしかわかりません。
最近では予想ツールなんかがあるそうですが、読み合いってすごく疲れます。

一時期に麻雀や将棋を習って遊んでいた時がありますけど、特に将棋は何十手も先のことを考えていると頭がおかしくなりそうでした。
脳の構造がまるっきり違うんでしょうね…

『ポケとる』みたいなわかりやすいルールのパズルなら平気ですけど、このゲームが意外に奥が深い。
いくらレベルを上げても消し方次第で勝敗が左右されてしまいます。



アニポケは今、ポケモン世界の食文化について調べています。
SMが始まった時に「これまで肉料理は存在しなかった」という意見がありましたが、実は毎シリーズ登場してます。しかも結構頻繁に。

もし機会があればアニポケの食文化まとめ記事でも作ろうと思ってます。


マルチタスクの悩み



「時間を無駄にしたくない!」
「脳を活用できる時にフル稼働したい!」


そんな気持ちから普段「マルチタスク」をするようにしています。
マルチタスクは、文字通り複数のことを一度に行うこと。

複数の作業を一度にやるなんてすごい!と思う人もいるでしょうが、これがあまり良くない。

例えるならブラウザのタブをたくさん開いていて、
仕事
ブログ
ゲーム
まとめサイト
ウィキペディア
ツイッター
フェイスブック
メール
グーグル
youtube
映画1(長編映画)
映画2(連続作品)
映画3(連続作品2)


ブラウザを2画面に割って、片方は作業画面、片方は映像画面にします。
耳と片目で動画を視聴しつつ、ブログを書いたり、メールを打ったりしています。
もちろんすべてのタブを把握しきれないので、できるだけタブを閉じるように努力はしていますが、「あれ調べなきゃ!」となり、どんどんタブが増えていく…

これをやっている結論として、最終的に作業のパフォーマンスが落ちてしまい、あとで修正することになります。
映画の内容もきちんと把握しきれないのです。
作業の優先度をきちんと付けられず、いつまでも放置してしまうタブがあります。
ヤフーメールの下書きタブも無限に増え続けています。

これだけタブを開いていれば当然PCも重くなるので、最近ではPCを追加してそこでもタブを増やし続ける始末。
PCだけでなくスマホをいじったり、携帯ゲームをしたり、本を読んだり、PC作業以外も忙しく動いています。

耳と目と手と脳がフル稼働して、今にも煙が出そうになります。


マルチタスクをする人は片付けられない性格の人かもしれません。
増やしすぎたタブを消化するためにも作業をひとつひとつ片付けて、せめて2つか3つくらいに抑えるべきでしょう。


【今日の飲み物】ミルキーココア

2017y02m27d_180227593.jpg

ダイソーで買い物していたら、飲み物売り場にこんな商品が…
ミルキーのココア味なのかとちょっと期待しつつ購入してみました。







普通のココアでした。
裏面の成分表を撮り忘れてしまったので、もしかしたらミルキー成分があったのかもしれません。
でも普通のココアよりもひょっとしたら少し甘い感じがします。
個人的には好きな味です。

それにしてもこんな商品は他で売っているところを見たことがないのでレアだったのかもしれないですね。

ミルキーって飴以外にいろんな商品とコラボしてますよね。
今回は公式HPを調べても出てない商品でした。


筆者は何気にレア飲料ハンター。
変わった新商品が発売されるたびに必ず購入して写真を撮っていたので、ここらで放出するのもいいかもしれません。


【日記】自分はケチです

2017y02m24d_222314171.jpg

今日は愚痴
※フェイク入れてます。

「イベント設営を手伝ってもらいたい」
というメールが来て、承諾したものの足がない旨と「交通費出ますか」ということを送ったらしばし沈黙…

「そんなに貧乏ならいいわ!」
と、ややキレ気味に返信が返ってきました。

まぁ、交通費の件を出すのはマズイかなと若干思ったけど、そこまで気分悪くされると思わなかったので…
「交通費は出さないけどダメ?」と言ってくれたら「出なくても行きますよ」と言うつもりだったのですが…

筆者は仕事上、取材などに行く時は必ず交通費を請求しますし、企業であれば交通費を出すのが当たり前です(だと思ってます)。
別に交通費も出せないほど貧乏というわけではないのですが、タダで手伝いに行くのですから交通費くらい…と思ってしまった部分もあります。
なのでその名残でついつい聞いてしまったのですが、恐らく相手には物凄いケチな人と思われたんでしょうね。
でもその辺はシビアにしておかないと、なあなあになってしまうのでやはりきちんと言うべきと思ってます。

「出なくても行きますけど」と追加してメッセージを送っても「もういいよ!金ないんだろ!」と言われたら余計に気分が最悪になるので何も言いませんでしたけど。
お金の話を出すとすぐに頭に来る人いますよね。

恐らく今後はそういう手伝いに誘われることはないでしょう。
もしかしたらその人との付き合いもなくなるかもしれません。
こんなどうしょうもないことでイライラして、過眠過食してしまいました。


あくまで自分だったら…の話ですが、手伝いを頼む以上は「交通費なんか出してやるから来い!」って言うけどね。
たった数百円なんですし…年下だったら尚更のこと。
因みに筆者は構ってちゃんなので、友人と飲みに行くと「奢るから二次会付き合って!」と数万円払ってでも朝まで付き合わせます(苦笑)
仕事とプライベートではお金の価値観が全然違うんですよね。