【日記】芸人がいじりにくい体質

2017y01m31d_183128578.jpg

今日は日記。

観客参加型のマジックショーとか、お笑いショーとかに行くと困ることを発見しました。
芸人が次々と参加者を当てますが、自分に当てられた時に「あなたに振ったのが間違いだった」と言われます。
筆者は絡みにくい体質でいじめっこにすら敬遠されていたほどです。

でも芸人としては時間稼ぎのために観客利用してるくせにsageるようなこと言っちゃいかんだろと思います。
どうして観客にまでクオリティを求めるのか理解できないです。
協力してもらうからには観客を楽しませて笑ってもらうということが必要なのではないでしょうか。

あと一度目が合っておいて、すぐに逸らす人もいますね。
目が合った時点で何か芸ができるくらいのものは期待してしまいます。
人を選ぶのは構わないと思いますが、プロとしてどうなのかといえば首を捻ってしまいますね。

お笑い業界のことよく知らないくせにプロ意識がどうとか語りたくないですけど、芸人特有の内輪っぽい流れに甘えてる風潮は嫌い。
あくまで観客が楽しんでナンボで、客のせいで自分が滑ったみたいな反応されるのは気分良くないです。
特定の客だけいじって時間稼ぎする芸人もいるけど、あれも嫌い。

そもそもあまりお笑いを楽しめる人間じゃないので、最初からそういう場所に行くなって話なんですけどね…


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。