【PMS】味の好みが目まぐるしい

2017y03m06d_181256753.jpg

筆者は一ヶ月のうちに味の好みが物凄く変わります。
火を吹くほど辛いものばかり食べたり、普段は食べない甘いものばかりを欲したり、野菜を鬼のように食べたり…
また食欲の落差も激しく、底なしの胃袋になる時や、少し食べただけで吐きそうになる時もあります。

これはやはりPMS(月経前症候群)と切っても切れない関係なんだと思います。

2ヶ月間、自分自身を観察してみましたが、月経前(だいたい2週間前)は食欲が増し、肉などが欲しくなります。
そして食べても食べても空腹感が消えず、延々と食べ続けます。
辛いものが異様に欲しくなり、辛さが足りない時は調味料をかなり足します。
飲み物はコーラなどの炭酸強めのものが欲しくなります。

生理が近づき、始まるとこれまで欲しかった辛いものがあまり食べたくなくなります。
特にチョコレートが欲しくなって、メルティーキッス一箱分食べてしまいます。
飲み物はコーヒー牛乳が異様に欲しくなります。

といった感じで、一ヶ月間で全く食のペースが変わります。
昔はそこまでこんな感じではなかったんですけどね。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。