「女性向け」のワナ

広告や書店、アニメグッズ店など、さまざまな場所で目にする「女性向け」の文字…
中身を開けてみるとしばしば「BL」に関する事柄を「女性向け」と指しています。

これってなんか騙された感じがしませんか…?

「女性向け」というワードで求人検索してみると、美容、ファンシー商品の販売、デザイナー、編集とさまざまな職業が出てきます。
BLは「女性向け」と言い換えられてしまうんです。⇛「女性向けゲーム」「女性向けコミック」
以前、「イラストの仕事を受けてみたらBL(R18)のイラストを描かされて困惑した」という体験をした人の話を見たことがあります。
これって、モデルの仕事を受けたのにAVの仕事をやらされたという感じに似てます。

「女性向け」というのは中途半端な言葉で、正しくは「女性向けアダルト書籍・ビデオ」なのですから、一般人の感覚からすると全裸の女性を見た時と同じ感覚になるわけです。
サイトによって、男性向けアダルト広告が貼られているところもありますが、正直いって最近はBL広告の方が多く目にするような気がします。
それはBL広告がR18枠の広告ではなく、ツイッターのプロモーションにも流れてくるような一般広告の枠だからでしょう。

広告や実際の書籍を見てみると、裸の男同士が抱き合った性行為ありきのものばかり。
これは公共の目に触れるべきものでしょうか?

BLは「アダルトコンテンツ」です。
検索すればフィルタリングされたり、書店では男性向けアダルト書籍とともに店舗の奥に置かれるべきなのです。

性的なコンテンツである以上は目に触れる場所にあるべきではないのです。

いつまで「女性向けエロ(BLに限る)を隠してはいけない」という言い分を通すつもりなのでしょうか。
「BLは同性愛コンテンツだから良い」とふんぞり返る出版社の対応に苛立つばかりです。


スポンサーサイト

Comment

>いつまで「女性向けエロ(BLに限る)を隠してはいけない」という言い分を通すつもりなのでしょうか。
>「BLは同性愛コンテンツだから良い」とふんぞり返る出版社の対応に苛立つばかりです。

腐女子が嫌いなLGBTがつオタクという方のブログでも取り上げられていますが、BLは同性愛ではないのに、あたかも同性愛であるかのように謳って「確信犯的な勘違い」をしているのは、性的マイノリティの立場を利用して自分達の権利を主張するのに有利だからに他ならないと思います。
なんという汚いやり方でしょうね。
最近ではゲイはじめLGBTもそれに気付いているから、腐女子に対して強気に出たり言いたい事を言ったりしてるんでしょうね。
  • 2017/03/31 14:07
  • ゆっきい
  • URL
きもいですからね腐女子ってキモオタ女の中でも最底辺ってこと自覚できないのかね
  • 2017/07/10 02:44
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。