【映画】アングリーバード【アニメ】

今日は映画。

アングリーバード』(2016)

THE ANGRY BIRDS MOVIE
監督:ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス
出演:ジェイソン・サダイキス 他
★★★☆☆(67点)
IMDb評価:6.3/10 - ‎53,024 票



なんか見たことあるキャラだと思ったらアプリゲームが元ネタなんですね。
しかも「世界で最も成功したモバイルゲーム」と言われるほど有名なゲームなんだとか。
日本ではパズドラとかモンストとか流行ってましたけど、世界は世界で別のゲームが流行ってたんですね。

まぁ、映画の感想はというと、「アングリーバード」と名が付く割に主人公は大して怒らないです。
冒頭で”レッド”が如何に怒りん坊か演出されますが、その後の冒険ではヒーロー性を発揮して村のリーダーに。
タマゴを救って人気者になるという流れ。

スピードが早すぎる黄色い鳥チャックや、感情的になると爆発してしまう黒い鳥ボムも個性的ではありますが、これも割と最初に紹介されていたのがメインでその後はあまり個性が発揮されていないように思えました。
そういう部分がちょっとモヤモヤしてしまったかな…ゲームの映像化にありがちなことかもしれませんけど。

ブタの王国が複雑に描かれていて面白い世界観でした。
昔あった日本のゲーム『パロディウス』シリーズにペンギンが敵の軍団として登場しますが、転んだり滑ったり、かなりマヌケ。
そんなマヌケな敵の愛くるしさがよく描かれているように感じました。
城の中でボーリングをしたり、火の輪くぐりをしたり、仕事をしないブタたちがとても可愛らしかったです。
その一方で飛行機に乗って追いかけてきたり、ブタたちは非常に多才。

鳥たちの色鮮やかで、飛べないなりの生活ぶりを描いていたのも見どころでした。
こういうお気楽な島でバカンスを過ごしてみたいと思ってしまいましたね。

坂上忍の吹き替えが気にならなければ良作だと思います。

最後は続編があるかのような終わり方でしたが、ゲームの方も続いているのでもしかしたらあるかもしれないですね。
ゲームをプレイしていないとわからないキャラもあるようなので、この機会にゲームもやってみようかな。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。