『仮面ライダーアギト』完走

平成ライダー2作目、『仮面ライダーアギト』見終わりました。


最初の方で「未確認生命体」の文字があったのでクウガと繋がりがあるのかと思ったらパラレルワールドなんですね。
その後はずっと「アンノウン」と呼ばれていました。

いきなりライダーがたくさん増えて困惑…w
昨今ライダーが増えてるのは知ってましたが、クウガからアギトでこれほど一気に増えるなんて…
後半にかけてなんとか把握していきましたけど。
「俺がガンダムだ」じゃないけど、誰でもアギトになるみたいな。

好きだったのはG3チーム三人組。
最初から最後までキャラが濃くて良かったです。
特に焼肉屋とラーメン屋のシーンはすごい好きでした。

ストーリーはクウガと同じくらい重めな感じ。
クウガほど人は死ななくて、殺される人は限定されています。
「自殺」が死因に出てくるのが子供向けなのにいいのかなという気はしましたが、普通にドラマとして見る分には面白いです。

最後のさそり座の女は死なないんじゃないかと思ってたのに、ギルスの人が可哀想でした。

視聴後はインタビューも見て素の顔を見るのもいいですね。


次は『仮面ライダー龍騎』を見ます。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。