【日記】セピア色の子供時代

  • Day:2017.05.12 11:07
  • Cat:日記
2017y02m08d_170053157.jpg

最近の子供はインターネットの動画配信で見たい時に見て、見逃した場面は10秒戻してという習慣が根付いているとか。

自分の子供時代は「◯曜日の◯時から◯◯が始まる」という番組表を全て暗記していて、時間前になるとテレビの前に正座していました。
親もそれを把握していて「ドラえもん始まるよ~!」「もう見てるー!」なんてやり取りをよくしていたものです。
もうそんな時代に戻れないんだなと思うと寂しい限りです。

別に全ての番組が動画配信になったわけではないし、番組表に沿って行動することはまだあるのでしょうが、子供時代にネットがあるとないとでは人生が丸っきり違っていたんだろうなと思います。

ネットがある子供時代がいいなぁと思いつつ、LINEなんてあったら絶対悩んでいたし、何よりゲームがスマホアプリばかりというのはかなりキツイ。
また振り返ってプレイしたいと思う頃にはサービス終了してるのは自分の価値観じゃあり得ない。

今ある日本のコンテンツで20年後、30年後まで続くものって何になるんでしょうか。
ガンダムがもうすぐ40周年、ポケモンが20周年というのはまだ信じられません。
特撮やプリキュアなんかは今後数十年後も愛されそうな感じです。

ただ最近出てきた新しいもので数十年後も残りそうだなというのは全く想定できませんね。
youtuberとか?


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。