いらすとや氾濫中

2017y04m18d_173948531.jpg

うちのブログでも記事のイメージイラストとしてお馴染みとなっている「いらすとや」のイラスト

最近は本当にどこでも見かけるようになりました。
PCやネットに疎い中高年の世代でも使用しています。

一番驚いたのが、街の看板にも当たり前のように使用されていたこと。
こんなデカイ掲示物にも印刷されちゃうのかぁと感慨深い気持ちになりました。

絵描きとしてはこんなに自分の絵があちこちで使われていれば多分嬉しいですよね。
もちろん良い使われ方ばかりではないんでしょうけど…

個性が突出せずに丸みのある誰にでも受け入れられやすい温かいタッチ…とは裏腹にニッチなネタにも対応する機敏さは素晴らしいです。
なんでもあるといっても意外とないテーマのものもあったりしますが(笑)


昨今フリー素材は増えていますが、サイトや作者に連絡を入れなければいけなかったりして、その手間を考えたらやっぱり「いらすとや」に頼ってしまいます。
他の絵描きからすればある意味迷惑かもしれませんが、これもビジネスモデルのひとつだと思います。
いらすとやさんは別にタダでやってるわけではなく、アフィリエイト収入を得ているのですからこれはこれで別にいいのではないでしょうか。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。