【日記】健康の不安

2017y04m30d_173707692.jpg

「年のせいなのか」とはまだ言いたくないですけど、健康面で気になる不安がいろいろあります。
病院に行って調べるほどではないというか、調べてもどうせわからないだろうということを挙げます。

定期的に血液検査やら何やらを受けていますが、何も言われないので何もないんでしょう。


●注意力散漫
「ミスしたらダメだ」という局面に限って、ミスに誘われてミスしてしまいます。
例えば「コップの水を零したらダメだ」と思っていると零してしまうのです。
決してわざとやっているわけではないですが、脳が言うことを聞かない感じ。

逆に集中せず何気なく作業しているものに関しては何も問題がありません。

別に今に始まったわけではなく、小さい頃からアクションゲームをやっていて「落ちちゃダメだ」と思っていると落ちるのです。
意識しなければうまくいきます。

やってはいけないことに誘導されてあえてやってしまう現象って何か名前ありましたっけ?
随分前に書きましたが、人に見られているほどこれが発生してしまいます。

【関連記事】
人に見られているとミスが増える


●失神
これまでに2回ほどやらかして、救急車を呼ぶ騒ぎになってしまってトラウマです。
救急隊員には「朝礼で倒れる人みたいな感じだよ」と言われましたが、大事な場面でこれが起こると本当に困るし、周りに迷惑かけるのが嫌です。

むしろ小学校時代の朝礼等は倒れたことはなかったのですが、どうして大人になって…と思います。

貧血ではなく、同じ姿勢でいることによって神経のバランスがおかしくなって云々らしいですが、救急車騒ぎは本当に恥ずかしいから、二度と起こらないことを願うばかりです。


●振戦
親や知り合いに指摘されて恥ずかしくも原因不明。
わかる人は「自律神経かね」と推測してくれるけど、一般的に手足がガタガタ震えてるのを見たらどうしたんだろと思うでしょう。
四六時中止まらないわけではなく、一日の中でリズムがあります。

人と話してる時に起こりやすいので、やはり精神的なものなのでしょうか。
酷い時は書く文字も乱れます。

大人になってから症状が現れましたが、この症状を論ってバカにされたことがあります。
「ヤクチュウ」「アルチュウ」等と言われると本当に嫌な気分になります。
好きでこんな症状になったわけじゃないのに。



こういう「死ぬほどじゃないけど気になる症状」が結構ありますね。
もしかしたら最悪の結果に繋がるのかもしれないですが…どうせ調べてもわからないんだろうなぁ。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。