車優先?歩行者優先?

2016y12m14d_211600258.jpg

松本「左折する車が待ってるときさぁ、歩行者は小走りしようよ…」高須「おるおる!歩行者の権利みたいに歩いてる奴!」
http://chaos2ch.com/archives/4779877.html

人生において永久のテーマである、横断歩道の優先度。
でもこれは定期的に言っておくと、車には先に渡らせたくないですねぇ。
「歩行者の権利みたい」って、実際に歩行者の権利だし歩行者優先なんだから、ドライバーは率先して歩行者を譲らなきゃいけないでしょ。
自動車学校では渡ろうとしてる歩行者がいるのに(気付かず)走行しようとすると怒られたけどなぁ。
そういうのって学校によって教えないところがあるんですか…?

状況によりますが、ジリジリと詰めて急かしてくる車に関しては、気付いた瞬間に牛歩になります(笑)
徐行しながらしっかり停止する車は、小走りで渡り終えるようにします。

意地悪な奴には意地悪な態度で返すし、親切な人には譲り合いの精神で対応する、それでいいんじゃないですか?
急かしてくるドライバーなんて「早く退かねえと轢き殺すぞ!」ぐらいの気持ちなんですから、歩行者が逆にイライラさせるくらいの気持ちじゃないと納得いきません。

歩行者が今にも渡ろうとしてるのに猛スピードで曲がってくる車いますよね。
接触しても構わないのかと思ってしまいます。
そんな時、ドライバーの顔を必ず確認するようにしているのですが、目は行き先にしか向いていません。
歩行者が譲ってくれるくらいの気持ちなんでしょう。

実際にやらないですけど、そこまで図々しいドライバーには当たり屋でもやってやりたくなります。


一番難しいと思うのは、信号のない横断歩道。
歩行者が渡れるか渡れないかは、ドライバーの気持ち次第という難関。

だいたいは車が止むのを待つしかありません。
善意で止まってくれるドライバーはほんの一握りです。
そんな一握りのドライバーに対しては笑顔で会釈して感謝の意を示したいと心がけています。


しかもこれは東京などの都心よりも、車社会の田舎の方が悪質です。
道が狭くて人通りが多い方がドライバーも注意しやすくなるのかもしれませんね。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。